塗装の下準備A

塗装の下準備 マスキング サーフェイサー 

どうも よこみちです(`・ω・´)ゞ

 

 

塗装の下地は作品の出来を左右する大事な作業です。

 

 

 

古いキットなのであんまり気を使わずに大雑把に作るつもり・・・でしたが、やっぱりパーツの合わせ目や段差は気になるよね。

 

 

この作業に2週間以上も費やしてしまった。その割にはいつもとあまり変わらないような・・・( ^ω^)・・・

 

 

現代のキットがいかに優秀かという事ですね。

 

 

残りの作業 キャノピーのマスキング

 

 

鉛筆で線を描いて

 

 

デザインナイフでカット!

 

 

 

 

一番後ろのキャノピーが何だか形が違うような気がした、

 

調べたところ、どうやらこれでいいみたい。

 

B型もD型もG型も全部微妙に違っている。
単なる勘違いでした。www

 

 

 

飛行機モデルの最大の難関www終了です。つらかった、

 

 

 

 

さて作業は塗装の下地、サーフェイサーを吹くところです。

 

パーツにたまった細かい削りかすを固めの筆で掃い、サーフェイサーをエアブラシで吹きます。

 

削りかすを良く落としておかないと表面がザラザラになってしまいます。

 

 

今回はこれを使いました。

 

クレオスのサーフェイサー1000番 シンナーで倍くらいに薄めて吹きます。

 

少し薄め位で大丈夫。

 

 

どうやらパーツの合わせ目消しは成功です。時間をかけた甲斐があったというもの。

 

 

 

 

 

それにしても毎度机の上はゴチャゴチャですね。

 

 

おっと、時間がすでに深夜1時 今日はここまでです。

 


ではまた次回。

 

模型が好きだ!ランキング参加中です。よろしくお願いします(*^▽^*)

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

塗装@
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカの制作日記です。 旧キット 今回は塗装です。
1/48 モノグラム Ju87D スツーカ 旧キット
塗装の下準備 モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 旧キット の制作日記
古いプラモデルは楽じゃない モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 旧キット
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 組み立て編 その5
ひたすら削って盛って モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 旧キット
旧キットの宿命 合わせ目消しの作業です。パテ盛り、ヤスリがけ
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 組み立てB
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカの制作日記です。 旧キット
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 組み立てA
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカの制作日記です。 旧キット 組み立て2日目はどうなる
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 組み立て
旧キット モノグラム1/48 Ju87D スツーカ 部品が少なくて作りやすい。
モノグラム 1/48 Ju87D スツーカ 仮組
新しキットを作るときはワクワクしますね。
モノグラムというメーカー
モノグラム 1/48 JU87D スツーカの制作日記です。 旧キット

ホーム RSS購読 サイトマップ